ホーム 診療内容|主な治療:根っこに優しい

診療内容|主な治療:ファイバーコア

ファイバーコア

虫歯が進行して神経を抜いてしまった歯は、歯自体が死んでしまいます。
神経を失った歯は神経のある歯よりももろくなります。
そこで用いられるのが『コア』です。
コアとは、被せ物を支える為に使用される土台の事で、一般的には金属などの心棒を神経の抜いた後の根管に立て、その上から被せ物をします。
ファイバーコアは、金属の変わりにファイバー樹脂で作られているので、金属の心棒に比べて様々な利点があります。
※日本では、2003年に厚生労働省に許可された新素材です。

おがわ歯科の治療

グラスファイバーの束を利用した土台であり、特徴として以下の点が挙げられます。

  • 1)弾力性と強度が自分の歯に近いので、歯の根が割れにくい。
  • 2)金属を使わないので、金属アレルギーの心配が無い。
  • 3)金属の土台に比べて歯を削る量が少ない。
  • 4)歯の色に近いので、土台の色の影響が無い。

診療内容

  • 診療内容TOP
  • 予防・ケア
  • 細菌検査
  • ドッグベストセメント
  • プロバイオティクス
  • ダイアグノデント
  • 主な治療
  • 歯周病治療
  • 虫歯治療
  • ホワイトニング
  • メラニン色素除去
  • ファイバーコア
  • オールセラミック
  • インプラント
  • よくある質問
  • 保険治療と自費治療について
  • よくある質問
症例・スタッフブログ
求人募集
携帯サイトはこちら
おがわ歯科の営業時間
ページの先頭へ戻る
おがわ歯科のページへ

TEL/FAX:072-851-8888